スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採用のパラドックス

私がいつもお世話になっているサイト
こころカラダあたま」さんで
なんどか、上記タイトルの記事を見かけたことがあります。


採用のパラドックス

「とはいっても、経験の機会を得ることは本当に難しい世の中ですね」


とても興味深く記事を読み、「うんうん。」とうなずいた記憶が鮮明に残っています。
そしてこれは私も求職活動中、常に頭を抱えていた案件です。

~記事の引用~

・経験を得るには、仕事の機会を得るしかない。
・でも、経験がないために、仕事の機会を与えられない。

~引用終わり~


いわゆる経験者求む!ということなのですが、これは企業側にしてみれば
「即戦力を求めている」ということの裏返しということはわかります。

まあ、この時代、「新人に教えている暇はない」ということでしょう。

しかし、経験者といえども、「その会社としてのやり方」や
「仕事の進め方」を覚えるのには、新人ほどではないとしても、
やはり時間はかかります。

上司や部下の人間関係も最初からやらなければなりませんし、
仕事以外の部分でもどうしても時間がかかることが多いと思います。

また、経験者や即戦力といわれる人たちの多くは、優秀な方だと思います。

なので、そういう人たちはそもそも、
「その企業で活躍している(とどまっている)」か、
「起業して独立している」かのどちらかでしょう。
さらに言えば、即戦力がある人たちは「ヘッドハンティング」なるもので、
引き抜かれることもあります。

やっぱり就職活動においては、「ある部分はコネの部分もある」という
ことを理解した上でやらなければなりません。

特定の大学によっては、「指定校推薦もある」ことは疑いようのない事実ですし、
少なくとも「そういうハンデがある」と認識した上で、
立ち向かっていかなければいけません。


だって、恋愛でもそうでしょ。。


一般的に、「第一印象は、イケメンや美女が有利」というのは
疑いようのない事実です。
顔ではないとは言っても、会話もなにも始める前からは
やはり「ある程度照準が固まってしまう」というのは仕方のないことですし、
それを認識した上で恋愛しているのだと思います(あくまで一般論です^^;)。

しかし、イケメンといえども、身なり。
つまり清潔感が大事ですよね。
服装はきちんとするのはもちろんですし。(よれよれの服を着ていない)
「服装や身なりを大事にする」ということは、異性に対して最低限のマナーだと思います。

このように書くと、イケメン有利のような気がしますが、実はそうでもなく、
イケメンは、常に女性に持てるため、恋人としては常に浮気等の心配をしなくて
ならないリスクも伴います(すべてのイケメンがそうとは限りません)。

ちょっと話が脱線しましたが、ようは
「自分の力では変えられないどうしようもない部分がある」ということです。

イケメン有利、コネ有利、指定校推薦有利。

では、「経験がない」場合、その仕事に携わることが出来るのかといえば、
その仕事に少しでも関連があれば、採用に至るかもしれませんが、
現在の日本では難しいのかもしれません。


以上、恋愛や就職活動において、有利な部分がある以上、今自分に出来ることとしては、
あえて、「不利な状況を作らないこと」が賢い戦略だと思います。
現在の採用のパラドックスにおいて、「自分ではどうにも変えることが出来ない以上」、
自分自身を変えることで、試験に臨む!。
これしかないのかなと^^;


就職活動においても、どうして「髪の色は金髪はいけないのか」という捉え方では
間違いだということです。
野球で、「なぜ後ろ向きに守ってはいけないのか」と同じ理屈だと思います(しないとは思いますが)。

金髪で就職活動をやってもよいけど、無理してハンデを負うことということなのかなと。

ファッション関係であれば可能かもしれませんが、少なくとも教職を目指す方で
金髪の先生をを採用する学校はいないでしょう。その人がいくら優秀であっても。

また野球に関しても同じことで、後ろ向きに守ったところで試合に全然なりません。
やっぱりそれぞれの最低限のルールなるものがあります。
そのルールに則った上で、就職活動やスポーツもしなければなりません。

就職活動に関してつけ加えるならば、「相手に不快感を与えない」ということでしょうか。

採用する人たちの多くは、いまでも、金髪否定者たちが多い年配者で
多数占められていることを考えると、いくら金髪の人が成績優秀でも、
無理してそういうハンデを負うことは無いと思っています。
スポンサーサイト

採用のパラドックス

この記事はブロとものみ閲覧できます

試験結果 ~試練~

この記事はブロとものみ閲覧できます

戦闘開始 ~一次試験通過~

この記事はブロとものみ閲覧できます
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

まとめ記事
プロフィール

MAO

Author:MAO
35歳男性。福岡出身。

2008年8月からブログ開始しました。
描き始めた当時は、一貫して、自分がやっている仕事や就職活動について日々悩んでいました。

2009年に入ってから、「自分のことについて」深く考え始めました。
山行や滝行を通じて、自分と徹底的に対話しました。
自分を見つめることで、それが就職活動の際、履歴書や自己PR書の作成に大きな財産となりました。


就職までの激動の77日間(2009-04-06)

2009年4月

2009年5月

2009年6月

2009年7月からの会社員生活では、1年間、企画営業活動に奔走しながらも、常にお金の面、今後の人生について考えてきました。
「自分の専門は何か」。「キャリアは何か」。と。

「いやぁ、人はこうやって悩むのかなぁ~」と。

「人と比べない。自分の人生は自分」と言います。しかし、同年代とどうしても比べてしまう自分がいます。「俺はなにをやっているんかって。」そう考えること、もう何回もありました。

小さいころ、幼少のころ、思い描いていた生活と何か違う。小さいころの自分に本当に申し訳ない。

そう思いました。

でもその、「思い描いていた生活とはなんだろう」。

いろいろ考え始めたって、もう始まらない。
とにかく行動行動!。いろんなことにチャレンジすることによって、人生逆転しないと!と、そう思うようになりました。とにかく後悔しないように人生を過ごしたい。常に昨日の自分を越えるように日々過ごしたいと思います。

そして、年齢も35歳7ヶ月目、2010年6月末で会社を退職し、起業への道へ進みました。現在修行中!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
当サイトについて
これまで私がお金に関して興味を持ったことに関して綴っています。 読んできた本の中で、お勧めできるものを紹介していきます。 また日々の勉強に関しても紹介していきます。 実際の投資の意思決定、また各サイトへの登録・利用については、必ずご自分の責任のもと、発生するリスクを理解したうえで、行われますようお願いいたします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
test
twitter / mao_happy
よりよい生活を送るために
自己投資のため、これまで参加したセミナー
(考え方が変わりました)

はじめに

福岡NLPセミナー
加賀田晃セミナー
目標達成にむけて
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。