スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフイメージを高める!

この記事はブロとものみ閲覧できます

自己投資の必要性 ~デフレに対応するには~

この記事はブロとものみ閲覧できます

TQ (タイムクエスト)

この記事はブロとものみ閲覧できます

読書時間をどこで捻出するか。

こんばんは。
読書も、はや5日が経過しました。

読んでみて思ったことは、
読書について根本から変える必要がありそうですね。
まあ、状況に応じて読み方を変更すればよいと思います。

ところで、この5日間の私の読書スタイルを分析してみます。

初日  食後~就寝前
2日目 朝の時間
3日目 帰宅後・食事前
4日目 就寝前
5日目 昼休み

こうやってみると、私が読書を取りえる時間帯は朝の時間から順に、

朝の時間

昼休み

帰宅後~食事前

食後~就寝前

就寝前の

5パターンに分類できます。
ここで分かったことがあります。私にとって一番集中して
読書できた時間帯が分かりました。

私の予想では、就寝前かなぁ~と漠然としていたのですが、
一番良かった時間帯、それは、「昼休み」でした。

まだ5回しか検証していないのでなんとも言えないのですが、
昼休みの限られた時間に集中して(勉強するときの集中するというイメージではない)
本を読むと言う行為が一番心地よかったです。

夕食後はやっぱりダレてしまいました。
そうなると、昼休みもダレそうな気がするのですが、私はおなかいっぱい
昼ごはんを食べないので、そのことも良い状況に作用しているようです。

とりあえず、このシステムを併せてしばらく続けてみます。




読書データーの管理

昨日から、とても寒く、家にひきこまり(^_^;)です。
今日は、読書データーの管理をしていました。

わたしも、インストールリーディングをやろうと思いまして、
その準備として、ノートを準備しました。

いまのところ、日ごろからメモ帳を持ち歩いているのは2冊です。

1冊目:A7メモ帳:Todo-list用
2冊目:A7メモ帳:日付順になんでもメモ用(2009年の目標もこれに添付しています)
 
これに、新たに3冊目として無印良品で購入した
3冊目:ダブリングノートA5:読書用が加わりました(^-^)。

このノートに心に響いたことなどを、書き留め、自分の意見も書き合わせ
アウトプットを完成させていきます。

また、これとは別にエクセルで
・日付
・評価
・ノートのページ数
・本タイトル
・著者
・出版社
を管理することで、いつでも呼び出すこと(検索できる)ようにしました。

現在、さっと数えただけで53冊あります(^_^;)。
もう一度読んで、記事がまとまった時点から、読書の書評コーナーとして
新しくページを作り直したいと思います。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

まとめ記事
プロフィール

MAO

Author:MAO
35歳男性。福岡出身。

2008年8月からブログ開始しました。
描き始めた当時は、一貫して、自分がやっている仕事や就職活動について日々悩んでいました。

2009年に入ってから、「自分のことについて」深く考え始めました。
山行や滝行を通じて、自分と徹底的に対話しました。
自分を見つめることで、それが就職活動の際、履歴書や自己PR書の作成に大きな財産となりました。


就職までの激動の77日間(2009-04-06)

2009年4月

2009年5月

2009年6月

2009年7月からの会社員生活では、1年間、企画営業活動に奔走しながらも、常にお金の面、今後の人生について考えてきました。
「自分の専門は何か」。「キャリアは何か」。と。

「いやぁ、人はこうやって悩むのかなぁ~」と。

「人と比べない。自分の人生は自分」と言います。しかし、同年代とどうしても比べてしまう自分がいます。「俺はなにをやっているんかって。」そう考えること、もう何回もありました。

小さいころ、幼少のころ、思い描いていた生活と何か違う。小さいころの自分に本当に申し訳ない。

そう思いました。

でもその、「思い描いていた生活とはなんだろう」。

いろいろ考え始めたって、もう始まらない。
とにかく行動行動!。いろんなことにチャレンジすることによって、人生逆転しないと!と、そう思うようになりました。とにかく後悔しないように人生を過ごしたい。常に昨日の自分を越えるように日々過ごしたいと思います。

そして、年齢も35歳7ヶ月目、2010年6月末で会社を退職し、起業への道へ進みました。現在修行中!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
当サイトについて
これまで私がお金に関して興味を持ったことに関して綴っています。 読んできた本の中で、お勧めできるものを紹介していきます。 また日々の勉強に関しても紹介していきます。 実際の投資の意思決定、また各サイトへの登録・利用については、必ずご自分の責任のもと、発生するリスクを理解したうえで、行われますようお願いいたします。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
test
twitter / mao_happy
よりよい生活を送るために
自己投資のため、これまで参加したセミナー
(考え方が変わりました)

はじめに

福岡NLPセミナー
加賀田晃セミナー
目標達成にむけて
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。