スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5:相互リンク

遅くなりましたが、相互リンクのご紹介をします。

前回、岩崎かおるさんのセミナーでご同席した、FPほしさんのブログ、「ほしの覚え書き(Beta)」です。

ほしさんFPを取得されています。(FP=Financial Planner)
かつては残業200時間オーバーの企業戦士だったようです。

わたしも、かつてはいっぱい残業していたなぁ~。
無理がたたりたおれました。
そのときは、私が居なけりゃ会社は回んないよ~。と思って仕事をしていたのですが、
私が居なくても、会社は普通に回っていました(^_^;)。
あげくのはてには、使い捨て。汗

ということで、自分の身は自分で守らないといけないなぁと思った瞬間でした~。

さて、ほしさんも取得されている、FPの資格ですが・・・
じつは~。私も、FPのお勉強を本格的にやってみようかなぁと思っていたのでした。

これがとっても勉強になるのですよ。
しかし、このFPの範囲が、広く浅い!(笑)

社会保険、公的医療保険、公的年金(国民年金、厚生年金)
生命保険、損害保険。金利や預貯金、投資信託、株、デリバティブ
あとは、税金(所得税、給与所得、所得控除、源泉徴収、住民税、不動産、相続など)、
幅広くなっております(^-^)。

この日本で生きていくのに必要なもの、
知っておかないといけないものが、がすべてそろっております(笑)。
こんなのを学校で教えて欲しかったなぁ~。

試験をうけないまでも、絶対知っておいたほうが満載です~。
スポンサーサイト

ビッグマック指数

昨日、無事に帰ってきました~。(^-^)


オーストラリアは、朝晩はまだ季節的にも肌寒かったです。まさかこの時期にを見ることができるとは思いませんでした~。
毎日ビールを飲んで、日ごろの疲れを癒してきました~。

さて、少しはお金の話を。

ビッグマック指数という、各国の経済力を測るための指数が知られていますよね。

なぜ、ビッグマックかというと、このハンバーガーは全世界でも同品質のものが販売されています。
価格の決定のためには、原材料費や労働賃金などを勘案して決定されるため総合的な購買力の比較として基準になったそうです(ウィキペディアより)。

では実際にオーストラリアでのビッグマック指数を計算して見ましょう
ビッグマックの単品を頼めなかったので(^_^;)ビッグマックセットを注文してみました。

これが、オーストラリアでは4.95A$。
日本ではビッグマックセットは500円くらいでしょうか。

なので、
500/4.95 = 101.01 ですね。 1A$=101.01円がビッグマック指数となります。

現在豪ドル円のレートは、88.01円です。(2008年9月26日現在)
為替相場における豪ドル円レートは、ビッグマック指数に対して円高であるため、
その後は101円に向かっていく・・・
・・・というのがビッグマック指数ということだそうです。


うーん。よくわかりません。

実際にほかのもので試してみると

エビアンの水がA$2.80        
日本では140円 (エビアン指数 1A$=50円)

コカコーラ(600mL)A$2.80      
日本では150円(500 mL)(コーラ指数 1A$=53.5円)

スターバックスカフェラテS A$3.00 
日本では320円(スタバ指数 1A$=106.6円)

うーん。指数によってかなりばらつきが(^_^;)

実際に現地で買い物した感じで思ったのは、物価が高いなぁ~と思いました。
スタバやビッグマックセットは日本と変わらないなと思いましたが、コーラやエビアンは素直に高いと思いましたもん。まだ日本の方が安いと思いました。

時差はほとんどなかったけど、やはり体力的にも疲れました~。
CIMG0581_convert_20080929004202.jpg


2:海外へ

最近相場は荒れぎみですよね。

そのためか、FXのスワップポイントが結構変動しています。
何気にレートを見ていて驚きました!。

9月21日現在でスワップポイントは1万通貨あたり(外貨ドットコム)

USD/JPN 80円
EUR/JPN 10円
GBP/JPN 25円
AUD/JPN 65円

え?

・・・と思いました。ポンド円なんか25円ですよ~。少し前からでは考えられないくらいです。
今は、スワップ戦略の人たちにはとても辛そうです・・・。

ところで、遅めの夏休みをいただきましたので
オーストラリアに行くことにしました(^-^)。

オーストラリアの状況を観察してみたいと思いまーす。

ブログはしばらくお休みしますね~。

デファクトスタンダード

先日の岩崎かおるさんのセミナーでのキーワードで、

「デファクトスタンダード」

という言葉が気になりました。
どうやら「一番になることで事実上の標準として認知される」・・・みたいなお話しでした。

気になったので調べてみました。

IT用語辞典では、

デファクトスタンダード(de facto standard)。別名 業界標準。事実上の標準。
国際機関や標準化団体による公的な標準ではなく、
市場の実勢によって事実上の標準とみなされるようになった規格・製品のこと。
「de facto」はラテン語で「事実上の」の意。
(引用終わり)

なるほど~。(^0^)。わかりました。
世界標準!とか業界標準!って言っているのはこのことだったのですね。

ウィキペディアに、ディファクトスタンダードの例として、
色々挙げられていました。

Microsoft Office(アプリケーション)
Microsoft Windows(パソコン用のOS)
VHS(ビデオの記録方式)
QWERT(キーボードの配列)

パソコンOSではウィンドウズ。家庭用ビデオではVHSが良い例ですね。
最近では次世代DVD規格がブルーレイとHD DVD方式でいろいろありましたね。

SDカード、ソニーのメモリースティックなんかもでしょうか。

確かに、業界標準だとみなそれに習うため、市場を独占できる
というメリットがありますね~。

デファクトスタンダード。
またひとつ言葉を覚えました~。

4:初!相互リンク♪

じゃーん。(^-^)

またまたうれしいことが♪

ブログ開設およそ40日目にして!、最初のリンクをいただきました。
岩崎かおるのふえふえ投資日記の運営者、岩崎かおるさんです。
(岩崎さん、相互リンクありがとうございます)

私自身、相互リンクのお願いは、もう少し内容を充実させてから・・・
と思っていましたのでとってもうれしいです。

さてさて、岩崎かおるさんは、
ふえふえ投資日記の中で、お金に関するお話
投資、のお話しから恋愛の話しまで多岐に広がっています。

また起業されまして、新しい広告サービス「ぺたぺた」を運営されています。
ほかにも、投資セミナーやふえふえ会も開催されるなど、
とても積極的に活動されている方です~。

いろいろ目標をもたれています。
目標をもっているひとは輝いています~。

ますます元気をもらったような気がします。(^-^)

自己投資(6:企業家セミナーに参加)

昨日は!・・・・

岩崎かおるさん主催の企業化セミナーなるものに参加してきました~
 (^-^)

会社設立に対して、「個人事業主」と「法人」の違いなどを 実体験 に基づき解説してくださいました~。
私自身、セミナー受講時には、結構どきどきしていましたが、「ふえふえ会」ではもっとざっくばらんにお話しできたような気がします。お酒も入りましたしね~。

実際にお会いした、かおるさんの印象は、ブログでの人柄がにじみ出ている感じそのままでした!
時間がゆるす限り、みなさんともっとお話ししたかったですね~。あっという間に終わりました!

<感想>
日ごろお金に関する話題をしない分、いろいろ議論できたと思います。
また各人がいろんな分野にいらっしゃったこともあり、いろんな方向からの見方があるんだなぁ~
ふむふむ。と一人思っておりました。
まぁ、単純に初心者だったからかも知れませんが・・・(^_^;)
また参加したいと思いました~。


私は、今すぐに!一人企業!というわけではありませんが、
やはり、この時代、リストラの運命が常につきまとうのです。・・・

医者や弁護士のように手に職をつけてない場合、
その可能性は非常に高いといわざるを得ないと思います。

そうなんです!

会社にだけ専念すればいいという時代は終わったような気が(^_^;)
自分の身は自分で守らなければいけないと改めて気づかされたのです。

周りの先輩や友人たちも普段はこういう話をしていないだけで、
実はキャリアアップや勉強を始めているかもしれませんね~


ということなので、副業といいますか仕事に対するリスクヘッジ
ということで、勉強しようという思いが強くなりました。

高校、大学まで自己投資してきたつもりですが、まだまだ勉強が必要ですねぇ~~。

それと!

みなさんよく勉強されている。
わからない言葉がちらほらと・・・・

とても恥ずかしかったです f(^_^;)

3:きっかけ

私は2006年2月に投資をはじめました。

FXからはじめたのですが、理由は、

1、株と違い、通貨ペアも限られているから。
2、高金利通貨(あくまで円に対して)のスワップのみりょくがあったこと。
です。

でも、いまから考えたらなんと無謀だったことか・・・
山に登るのに、半そで半ズボンで登っているようでした。
長袖とかで体を守らず、地図やコンパスも持っていない状態(汗)。
そのときは、ロングやショートと言った言葉くらいで、テクニカルの何たる屋も知りませんでした。

はじめて早々、
2006年5月にG7の結果、円高!
2007年2月に上海ショック
2007年8月のサブプライム!で大変なことに(^_^;)
数日で20円も乱降下する相場で毎日が辛い思いに・・・

初心者としてのFXの魅力だけに飛び込み、投資の世界に必ず必要な
リスクの勉強
をしていませんでした。とんでもない世界だと。

これじゃぁいかん。と思って、必死に勉強しました。

今となっては、かなり見通しが甘かったと断言できます。
始めるにあたり、もう少し石橋を叩いてもよかったんじゃないかと。
しかし、それだったらいつまでたっても投資をはじめられなかったわけで、
本人にとっては都合のいい言い訳としております(^_^;)

現在は、リスクの意味を知ることで取引をやっておりますが、まだ模索中です。
せっかくの資産を増やすためにはじめた大切なお金が、
投資をはじめることによって減ってしまう悲しいことなど、本末転倒であり、
当初の目的とは異なってしまいますからね。

しかし、失敗して、これだけは分かったのですが、
痛い目にあわないと本当にそのことがわかんないんですよね~。

やけどをしないと、火の怖さを分からないと言いますか・・・
ファイナンシャルリテラシーを学んでこなかったための勉強代と思っています。

とりあえず、これをバネにして、投資に対する研鑽を深めていきたいと思っています。

意識変化(7:ヴァーチャルトレード)

結局、バーチャルFXをやってみることにしました。

結局どうしようかなぁ~。と、かなり悩んだ挙句、まずはデモトレードをやってみることにしました。
これだけでも、自分の中では進歩でした。

しかし、ここで、注文の仕方とかを学んだのですが、
デモの利点と欠点を感じてしまいました。感じたことは、
 

利点 
1 当然のことながら、元金割れのリスクが無い。
  (これは大きい。FXとはどういうものかを知ることができました。)
2 トレードをはじめるにあたって操作方法になれることができる。
  (これは一番大きいですよね。操作方法とか、各会社によって違うので・・)
3 ロングやショートと言った、投資に関しての基本的な言葉を操作しながら覚えることができる。
  (はっきりいって、これは何度も調べて覚えました。)
4 おもいっきり失敗することができる。
  (実際に現金を投入したときは、できません。どういうことをしたらロスカットになるとか・・・
   どれくらいの金額で、どれくらいのポジションを持つことができるのか・・・・)
5 なにより、日本経済だけでなく、世界経済に耳を傾け、また関心をもつようになること
  (テレビやラジオ、ネットを通して、これまでより目につくようになりました。)

欠点
1 スタート時の金額があまりに大きい。
  (実際自分が投資する金額とかけ離れているため、実際の金額の増減がつかみにくい。)
2 実際のお金ではないので、いまいち実感がわきにくい。


本当は、近くに知っている人がいるのがベストですよねぇ~。
しかし、私のまわりに誰も知っている人がいませんでした。

やっぱりお金に関する話題は、タブーな感じがしますよねぇ~。
「給料いくらくらい」とかまぁ、ぼかして言うくらいですから、

「投資をやっている」

なんて、話しは論外なのでしょうね。

意識変化(6:外貨)

早速外貨について勉強してみました。

外貨預金とFX(Foreign Exchange)です!

外貨預金というものの存在は、ちょっと前から知っていました。
外貨MMFとか、なんとなく耳にしたことはありましたし。
また、銀行に行ったときも、「外貨預金の利率は3%!」。と大きく宣伝しており、
日本の預金は、0.15%とかだったので、とても魅力的に見えたのを覚えています。
前回の記事の友人のように、ドル安のときに、ドルを買って、ドル高のときにドルを売る。
・・・・としたかったのです。

さて、外貨預金について調べてみたところ、
外貨預金の手数料は、およそ1円ですね。

だいたい1万通貨単位での取引とのことで、(1ドル=100円とすると、1万ドル=100万円)です。
まずは、100万円が必要になります・・・・
そして、1万ドルの預金をすると、100万円のうち、1万円が手数料としてかかります。
つまり円→ドルの変換手数料ですね。

その前に、100万円を準備しないといけない・・・・
最初のお金がかかりすぎます・・・


つぎに、FX(foreign Exchange)ですが、各社まちまちですが、1万通貨につき手数料が5銭!
100万円のうち、手数料は5銭しかかかりません。なかには無料のところもあります。
手数料が安い!と、とても魅力的に感じたのを覚えています。

しかし、本当はどれがよいのか、さっぱりわからず、まわりに相談できる友人もいないし、
途方にくれていました。

これまでの私であれば、そのまま、とりあえずどうしようかなぁ~と思い、
本当にそのままにしていたと思います(笑)。
そして、しばらくしたら忘れて・・・・そこから何も変わらなかったと思います。

いろいろ、ネットを巡回していたら、偶然、FXのデモサイトのページを知りました。
そこは、バーチャルFXでした。


1、ストレス解消法

毎日お仕事すれば、やはりストレスもたまってくるのではないでしょうか。
じつは、今日はものすごくストレスがたまり、頭も痛くなり・・・へろへろになりながら帰宅しました(^_^;)

みなさん、どのようなストレス解消をやっていますか~。


たとえば、ぱ~と買い物をする。
お酒をのむとか・・・
私はよく、近くの温泉にいって、のんびり足を伸ばしていましたね~

でも、最近はアロマオイル(レモングラス、グレープフルーツ)がお気に入りです。

かんきつ系の香りが好きなんですよ。

そして、そして!
やはり、このアロマオイルはきちんとしたものを購入し、使用したほうがよいですよ~。

といいますのは、高いアロマオイルと、安いアロマオイルを買ってきまして、実際に分析をしてもらったことがあるのです。

高いアロマオイルにはきちんと香りの成分が検出されたのですが、安いアロマオイルには出てきませんでした。

なので、せっかくならお気に入りのやつを決めておいた方がよいですよね(^-^)

ということで、疲れた日には、アロマの香りでリフレッシュです。

今日はアロマオイルの香りで早めに就寝することにします。

外貨の勉強の内容をはやめに書きたいのですが、ちょっと頭がガンガンするので・・・・
紹介したい本もいろいろあるのですが・・・・

今週中にはまとめますね。

意識変化(5:実際の取り組み)


次は、貯金だけでは増えない、お金をどうやって増やすかです。

いろんな本に書いてありました。

お金を増やすには、
1、収入を増やす
2、支出を減らす。
3、お金に増やしてもらう。

この3点しかないのです。

通常は、副業でもない限り、収入を増やすことは難しいでしょう。
ということで、ほとんどの人たちは、2の「支出を減らす」ことに必死になるわけです。

しかし、交通費は節約できる。電話代も節約できる、食費も節約できますが、
家賃や税金など定期的に支払わなければならないものは節約できませんので、
それ以外で切り詰めないといけません。

ここで、3「お金に増やしてもらう」について考えて見ましょう。

不動産を買って定期的収入を殖やす。株を買う。金を買う。外貨を買う。
いまのところ、これ位しか思いつきませんが、そこで、初心者にも取り組みやすいものを考えてみました。

外貨を買う!です。
当時、友人がアメリカに居たのですが、日本に送金する際、
「為替レートの関係で、何十万か損した」と言っていました。

ということで、外貨について勉強することにしました。

2:今後の対応

現在は、不況で収入も少ない。

みんなカツカツの中で生活している。

それにもかかわらず、物価が高騰するなど、経済状況は混沌としています。


お金を持っている人たちは、例えば外貨をもったりして、総資産を守っているのかもしれません。
あらゆるリスクヘッジに対応しているのかもしれません。

しかし、大多数の人たちは、このような状況にたいして、
仕方なく耐えざるを得ない生活をしないといけないのかもしれません。

自分も後者に該当します。


「あ~ガソリンが上がった。」
「またマヨネーズが上がった。節約しないと。」
「保険料があがった。消費税があがった。」

このままでよいのでしょうか。
何か自分で身を守るすべはないのでしょうか。

このようなことは学校で手取り足取り教えてくれるのでしょうか。
誰かに教えてもらったらわかるのでしょうか。

そんなことはないですよね。
たぶん誰からも習わないし、常にアンテナを張っている人だけは、分かるのではないかと思っています。


「今の社会を敏感に察知し、それに適応していく能力」

が今後ますます求められていく力だと思います。


国が、何とかしてくれる前に、将来への不安を払拭させるため、何かをしないと・・・

私はヒルズ族といわれた成功者ではありません。
それでも、最近まで何も対策をしていなかった頃に比べると大きな進歩だと思います。

このような考えのもとから、色々な試行錯誤を通して、
自分がやってよかったことなどを発信できればと思っています。

しかし、色々な人がいます。
特にお金に関することは、収入や経済観念が人それぞれ違うため、
お金の感覚などがまったく違いますし、話しも合わないかもしれません。
気の利いた紹介や解説はできないかもしれまん。

それでも、自分がやってよかったことなどを発信できればと思っています。
私だけではないと思います。同じような悩みや不安を抱えている人は・・・・

1:うれしい

じゃーん。(^-^)

今日はとっても、うれしいのです。

ブログ開設およそ1ヶ月目にして、最初のコメントを頂きました
うさみみさんです。(←すいません勝手にリンクをはってしまいました)。

30歳代からの資産運用というページをもたれています。
子育てをやりながらご夫婦で資産運用をされておられます。

ボリュームがとても多く、これからゆっくりとご訪問させていただきます。
しかし・・・いきなり私の知らない用語がたくさんと・・・(^_^;)

勉強の必要があります(反省)

同世代で色々目標をもたれています。
全国にそういう仲間がいると思うととっても刺激になりますね。


私も30歳代に入って資産運用に目覚めました。
将来の不安からどうにかして・・・と言う思いが私を投資の世界へ誘ってくれた・・・・
今はそう思っています。

今は投資資金も少ないのですが、毎日のお仕事、そして節約に励み、
ある程度まとまった資金を得て、将来笑って暮らせるような・・・そんな人生を送りたいですね。

学生のとき以来ですよね~。こんなに真剣に勉強しようという気になったのは。
しかも学生のときみたいにやらされているわけではないので、あっという間に時間も過ぎるし
なにより面白い!

がんばりますよ~。(^-^)

私が読んできた本(その2)

今回は、投資戦略の発想法2008 木村剛さんの本を紹介します。

私は、投資というものはまったくの初心者でしたが、この本を読むことで、
「投資の利点と欠点」を同時に学ぶことができました。

400ページ近くありとっても読み応えがあります。

まず、投資の本であるのにも関わらず、本書の1/3ほどは、投資手法に関するお話が出てきません。
これが何を意味するのかは、本を読んでいくうちに明らかとなってきます。

本の内容は、初心者に分かりやすく書いてあります。

本の中でのキーワードは、「生活防衛資金をためましょう。」です。

投資を始める前にやるべきことが書かれています。
その後、資本主義経済とは?株式市場とは?などが解説されています。

この本も、これまで学校で学んで来なかった本です。
はやく出会えていれば・・・と思った本です。読んで損はしませんよ~。

私がいかに甘い考えで投資と言うものを始めたのか、再認識させられた本です。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

まとめ記事
プロフィール

MAO

Author:MAO
35歳男性。福岡出身。

2008年8月からブログ開始しました。
描き始めた当時は、一貫して、自分がやっている仕事や就職活動について日々悩んでいました。

2009年に入ってから、「自分のことについて」深く考え始めました。
山行や滝行を通じて、自分と徹底的に対話しました。
自分を見つめることで、それが就職活動の際、履歴書や自己PR書の作成に大きな財産となりました。


就職までの激動の77日間(2009-04-06)

2009年4月

2009年5月

2009年6月

2009年7月からの会社員生活では、1年間、企画営業活動に奔走しながらも、常にお金の面、今後の人生について考えてきました。
「自分の専門は何か」。「キャリアは何か」。と。

「いやぁ、人はこうやって悩むのかなぁ~」と。

「人と比べない。自分の人生は自分」と言います。しかし、同年代とどうしても比べてしまう自分がいます。「俺はなにをやっているんかって。」そう考えること、もう何回もありました。

小さいころ、幼少のころ、思い描いていた生活と何か違う。小さいころの自分に本当に申し訳ない。

そう思いました。

でもその、「思い描いていた生活とはなんだろう」。

いろいろ考え始めたって、もう始まらない。
とにかく行動行動!。いろんなことにチャレンジすることによって、人生逆転しないと!と、そう思うようになりました。とにかく後悔しないように人生を過ごしたい。常に昨日の自分を越えるように日々過ごしたいと思います。

そして、年齢も35歳7ヶ月目、2010年6月末で会社を退職し、起業への道へ進みました。現在修行中!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
当サイトについて
これまで私がお金に関して興味を持ったことに関して綴っています。 読んできた本の中で、お勧めできるものを紹介していきます。 また日々の勉強に関しても紹介していきます。 実際の投資の意思決定、また各サイトへの登録・利用については、必ずご自分の責任のもと、発生するリスクを理解したうえで、行われますようお願いいたします。
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
test
twitter / mao_happy
よりよい生活を送るために
自己投資のため、これまで参加したセミナー
(考え方が変わりました)

はじめに

福岡NLPセミナー
加賀田晃セミナー
目標達成にむけて
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。