スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履歴書 ~準備その1~

みなさまこんにちは(^-^)。
体調もだいぶんと良くなってきました。

さて、今日は履歴書を書きました。
そのための準備にだいぶん時間がかかりました。

以前、市販の履歴書(A4)を購入していたので、再度書きます。
万年筆を準備し、手書きで書きます。
万年筆の色は、これまでブルーブラックで書いていたのですが、
今回は黒で書いてみます。おお緊張。

もう、何回履歴書を書いてきているのかは分かりません。
結構書いてきたなぁ~

これだけパソコンが普及した今日においても、
手書きで履歴書を提出させるのは、意味があると思っています。
これは、筆記試験と同様、アナログな部分でもあります。

いまでは、パソコンで履歴書を作成・提出することができる
職場もありますが、ここは、手書きに拘りたいです。

そしてこの履歴書作成ですが、とても時間かかります。
1枚仕上げるのに30分は余裕でかかります。
というのも、修正液はつかえず、間違ったら一発書き直しという
非常に緊張感に置かれた状況で、自分の半生・軌跡を
書き綴るためです。精神統一しないとかけません(←大げさか!?)

このようにいやでも慎重に書き綴らなければ
ならないため、あらゆる雑念が入るのも事実。

「ああ、平成9年のときは、何をやっていたんだ~って。」

そういうときはたいてい間違えます(^_^;)。

そのときは、再度リセット。心を落ち着かせて
書きます。

まずは、名前・住所・学歴・職歴・免許・資格
この辺は、控えをとっている履歴書を見ながら書けますね。
楽勝です。

問題なのは、市販の履歴書の右隅のところに、
「志望の動機・特技や学科など、本人希望欄を埋めるところ」があります。
ここは何とかして埋めないといけません。

この文章を考えるのに非常に時間がかかります。
ほいほいと文章が出てくれば良いのですが・・・。
志望するところに沿った内容で文章をまとめる必要があります。
「自分はこういう風にアピールできますよ」と。

ただ、私はこれまで提出してきた履歴書のストックがありますので、
いままでためてきた文章をさらに昇華させて、書き連ねます(^-^)。
この文章はパソコン上で推敲しながら書くと非常に楽ですね。
そして、一度プリントアウトして、また推敲します。

このとき、書き綴る文章は、決して、インターネットから引用はしません。


自分の言葉で書きます。


引用してきたものは絶対に採用者に分かります。

面接で聞かれたとき、きちんと答えることが出来ません。
はじめからそういうハンデを負って試験には臨みたくないので、
ここは慎重にそして一生懸命文章を考えます。

ここが1次試験ですので。自己PR書類と同様にとても頭を使います。

まずは履歴書全体を俯瞰します。

そして、採用する職員の身になって考えて見ます。
そして、そこにしたためられた
「写真」「筆跡」を見て、その人がどういう人柄であるかどうかを
予想します。

そして、「履歴書の本人希望欄や志望の動機」目線がいきます。
「ふむふむ」と。
最後に、同封している「自己PRの書類」を見ることで、


「是非、この人に会ってみたい」


と思えば、一次試験は突破です(笑)。


あくまでも、私に会いたい。と熱望されるような文章を書けばよいのです。

はい。ラブレターと一緒ですよ。一生懸命考えて書かないとね。

もうふられないようにしないとf(^_^;)

ということで、今夜はここの文章を考えたいと思います~。

コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

まとめ記事
プロフィール

MAO

Author:MAO
35歳男性。福岡出身。

2008年8月からブログ開始しました。
描き始めた当時は、一貫して、自分がやっている仕事や就職活動について日々悩んでいました。

2009年に入ってから、「自分のことについて」深く考え始めました。
山行や滝行を通じて、自分と徹底的に対話しました。
自分を見つめることで、それが就職活動の際、履歴書や自己PR書の作成に大きな財産となりました。


就職までの激動の77日間(2009-04-06)

2009年4月

2009年5月

2009年6月

2009年7月からの会社員生活では、1年間、企画営業活動に奔走しながらも、常にお金の面、今後の人生について考えてきました。
「自分の専門は何か」。「キャリアは何か」。と。

「いやぁ、人はこうやって悩むのかなぁ~」と。

「人と比べない。自分の人生は自分」と言います。しかし、同年代とどうしても比べてしまう自分がいます。「俺はなにをやっているんかって。」そう考えること、もう何回もありました。

小さいころ、幼少のころ、思い描いていた生活と何か違う。小さいころの自分に本当に申し訳ない。

そう思いました。

でもその、「思い描いていた生活とはなんだろう」。

いろいろ考え始めたって、もう始まらない。
とにかく行動行動!。いろんなことにチャレンジすることによって、人生逆転しないと!と、そう思うようになりました。とにかく後悔しないように人生を過ごしたい。常に昨日の自分を越えるように日々過ごしたいと思います。

そして、年齢も35歳7ヶ月目、2010年6月末で会社を退職し、起業への道へ進みました。現在修行中!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
当サイトについて
これまで私がお金に関して興味を持ったことに関して綴っています。 読んできた本の中で、お勧めできるものを紹介していきます。 また日々の勉強に関しても紹介していきます。 実際の投資の意思決定、また各サイトへの登録・利用については、必ずご自分の責任のもと、発生するリスクを理解したうえで、行われますようお願いいたします。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
test
twitter / mao_happy
よりよい生活を送るために
自己投資のため、これまで参加したセミナー
(考え方が変わりました)

はじめに

福岡NLPセミナー
加賀田晃セミナー
目標達成にむけて
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。