スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年の目標

それでは、毎年恒例ですね。
2011年の目標を記します。
これまでと同様、年の途中で目標を再設定したり、適宜追加・改変していきます。

「目標を立てるのは、自分の人生における目的遂行のためであること。」

目標をクリアするのを「目的」にしないように、あくまで目標は「目的達成」のための、
一手段として、自身の中に捉えておこうと思います。

今年は例年よりも大胆な目標を設定しました。


①サラリーマン時代の年収を超える。
②PCのスキルをあげる
③自己研鑽する
④自分らしさを見つける。
⑤内面修行。
⑥身体の浄化
⑦時間管理・行動面
⑧なんにでも積極的にチャレンジする。


***********

①サラリーマン時代の年収を超える。

ついにどかんと書いてしまった。
いいのです。書くと実現するのだから(^-^)
そのためには、妥協しない、甘えない、あきらめない。


②PCのスキルをあげる
・PCハード面
・PCソフト面
今年は、ハード面とソフト面を使いこなせるようになりたいと思います。
分からないと思ったことは、調べる癖をつける。そして分からなかったとしても、
どこまでが分からないかを明確化する。「何がわからないのかが分からない」には
ならないように。


③自己研鑽する
・読書 50冊を目標。(月4冊ペース)
・セミナー 参加目的だけにはせず、そこから「何を学んだか」と能動的に参加する。
・人事交流 昨年は40人との交流。今年はもっと広がりそうな予感。

今年も無駄使いをせず、自分に投資します。
読書は週1ペースで多読します。今年はより難しい本にもチャレンジします。
セミナーは食傷気味にならないように。講演後は必ず持ち帰るようにします。
人との出逢いは積極的に。ご縁を大切にします。


④自分らしさを見つける。
・毎日メモをつける(成長記録をつける。よかったことも書き連ねる)
・自分をもっとほめてあげる。

毎日メモは、今年も継承します。自分の精神状態のバロメーターにもなります。
またよかったことも書き連ねます。

また自分を褒める時間を設けたいと思います。2011年のテーマのひとつにもしたのです。
「自分自身に感謝して自分を褒めてあげる」を付け加える。
仕事には厳しく自分に課しますが、それ以外の部分での自分のよさは、「自分らしさ」ですので。


⑤内面修行。
・登山
・常に自分をみつめる。「常に昨日の自分を越えること」「天命・宿命・使命・律命・運命」を知ること。

個人的には2004年からスタートした登山。将来、屋久島と富士山登山が出来るように
体力つくりではじめたものです。それも7年目に入りました。
登山は思索にはもってこいなのです。自分と対話する時間になるのです。


⑥身体の浄化
・腕立て伏せ
・腹八分目

30代後半に向けての体力つくり。だんだんと体力が低下する一方です。
10代のときの体力に少しでも近づけるようにします。


⑦時間管理・行動面
・複数の物事(マルチタスク)で処理できるように訓練する。
・脳を常にフル稼働させる。

昨年、これを訓練のひとつとしました。人間の脳はまだ未解明の部分が多く、
脳の部分の3%を使っているかどうか。ならば、「残り97%も使いましょう」というのが、
この目標です。いままでは、無理だと多少は制限をかけていたかもしれませんが、
自分を「だます」つもりで、思いっきり全力で取り組みます。


⑧なんにでも積極的にチャレンジする(未知なる挑戦)。

昨年は、行動することによって、目の前の視界が広がってきました。
昨日と変わらぬ今日、今日と変わらぬ明日にならないように、
積極的にチャレンジします。



あとは、適宜追加・改変。


**********

2010年はとにかく動きました。それこそ自分を追い立てるくらい。
2011年の目標キーワードは、「自分を褒める」です。

「今の自分があるのは、自分のおかげ。」
「自分を褒めて自分らしさに感謝する」です。

もちろん、「行動する」はこれまでどおり継続です。

2011年もよろしくお願いいたします。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

まとめ記事
プロフィール

MAO

Author:MAO
35歳男性。福岡出身。

2008年8月からブログ開始しました。
描き始めた当時は、一貫して、自分がやっている仕事や就職活動について日々悩んでいました。

2009年に入ってから、「自分のことについて」深く考え始めました。
山行や滝行を通じて、自分と徹底的に対話しました。
自分を見つめることで、それが就職活動の際、履歴書や自己PR書の作成に大きな財産となりました。


就職までの激動の77日間(2009-04-06)

2009年4月

2009年5月

2009年6月

2009年7月からの会社員生活では、1年間、企画営業活動に奔走しながらも、常にお金の面、今後の人生について考えてきました。
「自分の専門は何か」。「キャリアは何か」。と。

「いやぁ、人はこうやって悩むのかなぁ~」と。

「人と比べない。自分の人生は自分」と言います。しかし、同年代とどうしても比べてしまう自分がいます。「俺はなにをやっているんかって。」そう考えること、もう何回もありました。

小さいころ、幼少のころ、思い描いていた生活と何か違う。小さいころの自分に本当に申し訳ない。

そう思いました。

でもその、「思い描いていた生活とはなんだろう」。

いろいろ考え始めたって、もう始まらない。
とにかく行動行動!。いろんなことにチャレンジすることによって、人生逆転しないと!と、そう思うようになりました。とにかく後悔しないように人生を過ごしたい。常に昨日の自分を越えるように日々過ごしたいと思います。

そして、年齢も35歳7ヶ月目、2010年6月末で会社を退職し、起業への道へ進みました。現在修行中!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
当サイトについて
これまで私がお金に関して興味を持ったことに関して綴っています。 読んできた本の中で、お勧めできるものを紹介していきます。 また日々の勉強に関しても紹介していきます。 実際の投資の意思決定、また各サイトへの登録・利用については、必ずご自分の責任のもと、発生するリスクを理解したうえで、行われますようお願いいたします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
test
twitter / mao_happy
よりよい生活を送るために
自己投資のため、これまで参加したセミナー
(考え方が変わりました)

はじめに

福岡NLPセミナー
加賀田晃セミナー
目標達成にむけて
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。